富士登山競走五合目コース試走

Posted on

今日は颯走塾メンバーのお二人が、富士登山競走コースを走ってみたいというので、早朝より電車に乗り込み富士山まで行ってきました。
(ホントは試走になるはずだったのですが…)

富士急東京駅から電車を乗り継ぎ、最後はこんな車内で気分も盛り上がる、盛り上がる(笑)

数日前の天気予報が見事に外れ、イマイチの天気の中、富士山駅を10:10にスタート!

2015/05/09の富士山富士山練スタート

本来の富士登山競走は、市役所スタートですが、今回はレースではないので、金鳥居を横目に見つつ、長ーい坂を上って行きます。

程なく、富士浅間神社(吉田口登山道の入り口)に到着。
ここからは、アカマツやヒノキが両サイドに広がる林道になります。
今日のコースは10km位まではダラダラ上り坂だよと事前に伝え、スタートからここまで、街なかを走ってきた二人は、ずーっと街なかを走ると思っていたようで、大喜び!

吉田口登山道の入り口

しかし、そんなに甘くはないのだよΨ(`∀´)Ψヶヶヶ

あ、ちなみに浅間神社では結婚式をやってました(^^)/

ひたすらダラダラ坂を上って行きます。
時折車が通るものの、この時期歩いている人、走っている人もほとんどいません。

浅間神社から中ノ茶屋まではダラダラ坂道 浅間神社から中ノ茶屋まではダラダラ坂道

黙々と4kmほど走り、最初の休憩ポイント「中ノ茶屋」に到着。

中ノ茶屋にて 中ノ茶屋にて

中ノ茶屋~馬返し各自給水をし、次の休憩ポイント「馬返し」まで、歩を進めます。

といっても、中ノ茶屋までに比べると明らかにきつい勾配(>_<)

中ノ茶屋~馬返し

途中歩きも入れながら、約20分で「馬返し」に到着。

馬返しにて

さて、ここからが本番です。
階段あり、急勾配ありの登山道が続きます。

富士登山はここからが本番 富士登山はここからが本番

IMGP0834 IMGP0837

一合目、二合目と順調なタイムでクリアして、三合目の見晴らしのいい場所で、軽くお昼ごはん(*´∇`*)。
しかし、雨がポツリポツリとしてきたので、早々に切り上げ目標地点を目指しました。

この辺りになると気温もだいぶ下がり、みなさんウインドブレーカー着用。
それもそのはず、四合目を過ぎると所々にまだ雪が。
(この雪に後で苦しめられるとは…(>_<))

ここまでくれば「佐藤小屋」はもうすぐ 四合目を過ぎると所々にまだ雪

でも、ここまでくれば「佐藤小屋」はもうすぐそこ。
しかし、霧が出ていて景色はイマイチっぽい。
「もう少し、あと少し」と声をかけ合いながら、なんとか無事到着しました(^O^)/

五合目佐藤小屋に到着 五合目佐藤小屋に到着

「佐藤小屋」の入り口で記念写真を撮ったり、なんだかんだしていたら、この時点で13:20。
さて、ここで選択です。
来た道を戻るか、13:40のバスで下山するか…。

「温泉に早く入って、ゆっくりしたーい」という女子たちの意見により、バスを選択。13:23出発。
しかし、これが甘かったσ( ̄∇ ̄;

五合目佐藤小屋からジョグでスバルラインの五合目へ、
ジョグで行けば10分ちょっとかなと安易に考えていたのですが、そこは富士山。
砂礫の道とそれを覆うほどの雪道の連続で、思うように走らせてもらえません(>_<)

もう間に合わないと思いましたが、最後は猛ダッシュで、なんとか富士山駅行きのバスに滑り込みセーフε=( ̄。 ̄;)フゥ
(出発が少し遅れていただけだけど…)
残念ながら、スバルライン五合目の写真はありませんが、雲上の景色を楽しみながら無事下山。

そして、女子たちお楽しみの温泉へ。
炭酸泉で疲れを癒し、吉田のうどんを堪能しましたよ(^^)v

富士山溶岩の湯「泉水」にて 「玉樹亭」にて吉田のうどんを堪能

次なる山練は何にするかな(笑)

About

足立区舎人公園をベースに、都内各所にてマラソン練習会やランニングイベントを行っています。老若男女、経験の有無を問わず、マラソンが好きな方、これから走ろうと思っている方なら誰でも参加OKのランニングサークルです。一緒に練習してレベルアップするもよし、イベントに参加してラン仲間を増やすのもよし。私達と一緒に楽しいランニングライフを目指しましょう!

Search

Subscribe to our feed

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ