監督の長い一日

Posted on

毎年この日ほど忙しい日はない。

ランナーとして走った時も、応援の時も、朝から晩までなんやかんやで何かと忙しい。

しかも、今年は朝起きたら、まさかの雨予報。

午後から降るんじゃなかったのか。

少しでも降り始めるのが遅くなって欲しいと、荷造り済ませて、シャワー浴びてる間に雨音が…(_ _;)

もうすぐスタート地点に並び始める時間じゃん。
今降ったら丸一時間冷たい雨の中待機することになってしまう。

今日走るメンバーのみなさんはどうしてるのか…。

とりあえず、応援ボイントへ向かう。

霧雨ならまだ良いが、今日に限って、普通に小雨。
そして北風強く、更に寒い。

8:30に最初の応援ポイントに到着。

去年はこの時間でも結構人がいたが、今日は数える程度。

ボランティアもなんとなく少ないような気がする。

コーヒーを飲みながら、時間を潰すこと約30分。
この時間になって、かなり応援の人が増えた。

9時から、他のエントリーがあったので、スマホをいじりながら、スタートを待つ。

10分過ぎてもエントリーできないので、仕方なく放置し、車椅子の部が来るのを待つ。

2019/03/03東京マラソン2019車いすの部

相変わらず速いなぁ。

時を同じくして、マラソンもスタートした模様。

車椅子の選手が一通り通り過ぎたあと、テレビ局の車と思われる車が近づいてくる。

その後ろに赤いウェアの黒人がチラチラ。

そこからはあっという間に、トップグループが通過し、それに続いて2番手グループ、女子のトップと続々と通過。

2019/03/03東京マラソン2019その1
2019/03/03東京マラソン2019その2
2019/03/03東京マラソン2019その3

人も多くなってきたなと思ったら、サブ3のペースメーカーについた集団が通り過ぎていく。

ん?
2時間台の人多すぎないかい。

そんな事を考えつつ、サブ3.5は大丈夫だろうという、うちのメンバーを探すが、人が多すぎて見つけるのにひと苦労。

通り過ぎたあとにTくん何とか見つけて声掛けたら振り返ってくれた。
悪い事しちゃったなぁ。

その後しばらくそこにいたが、次の応援ポイントで他のみなさんと合流予定だったので、とっとと撤収し電車で移動。

応援は赤いものが目立つということで、今年はエルモの被り物を揃えた女子応援隊(エルモ隊と命名しよう)の所は植え込みの端で、入るスペースが無い為、少し離れたところで応援する。

2019/03/03東京マラソン2019その4

やっとここに来て、応援ナビを見る余裕が出てきた( ̄▽ ̄) ニヤ

予想通りの通過予定。

しばらくして前が騒々しくなったと思ったらN田さん通過。

応援隊に帽子を取ってお辞儀してくれるなんて、なんて礼儀正しい人だろう。

2019/03/03東京マラソン2019その5

続いてTくん。
こちらはテンションMAX。

2019/03/03東京マラソン2019その6

まだ合羽を着てたので、「絶対捨てちゃだめだよ!」と伝え、時間も時間なので、次へ移動。

エルモ隊を引き連れ浅草橋に向かう。

こちらは左手でカメラを抱え、右手で傘をさしながら、エルモ隊はレインウェアのフードを被ってジョグで移動。

こんな雨の中、予定していた応援ポイントは意外に人多し。

去年はこんなにいなかったはずなのに…。

仕方ないので、少し戻って隙間を見つけて、門前仲町から折り返してくるトップを待つ。

テレビもラジオもつけていないので、先頭がどうなっているのか全くわからない。

先導車に連れられて、黒人グループが通過。

日本人トップは大迫ではなく佐藤悠基。

程なく大迫も通過していく。

2019/03/03東京マラソン2019その7

一通りトップランナー達が通り過ぎたので、次行くよとエルモ隊に伝えると、ここにもうしばらくいると言うので、では最終応援ポイントで合流することにし、一人清澄通りを南下。

一応お約束だったので、江戸東京博物館の前で大声でTくん夫人を探すが、結局会えず。

因みにこの数分前にTくんが走っていたのは確認できたが…。

その後、折り返してくるランナーを見ながら、途中森下で、元祖カレーパンの「カトレア」が開いていたので、先日のリベンジとばかリに、みなさんの分まで買って、更に荷物が増える(笑)

その後一番カレーパンを食べたがっていたSさんを反対側に発見!

名前で呼んだが気づかないので、今度は男性陣がよく言っている「サンドさ〜ん」と呼んでみる。
それでも気づかないので、女性陣がいつも呼んでいる「すなっち〜」と呼んだら、やっと気づいたσ(^_^;)

少し南下したところで、N子さんも発見できた。

2019/03/03東京マラソン2019その8

これで颯走メンバーは一通り応援できたぞ(*^^)v

深川一丁目の交差点を右折して、永代橋から中央通りの裏を通って、銀座四丁目の交差点を大回りして、日比谷通りへ。

途中トイレに入るランナーたちに道を阻まれながら、40km地点を目指す。

到着すると先に戻っているであろうはずのエルモ隊がいない。

あれ?先に来てると思ったのに(^_^メ)

それはそれとして、ラスト2km地点ということで、応援にも力が入る。

それにしても今日は意外と知り合いを多数発見できた。

応援ナビを見るとN田さんとTくんの間がだいぶ詰まっている。

そろそろ来るだろうとあたりを見回すが見つけられない。

と思ったら、N田さんが見つけてくれた。
目立つ格好しているわけでもないのに、やはりN田さんは目が良いんだな(笑)

続いてTくん。
顔は今日一番苦しそう。
苦しくなるといつもアゴが上がるので、「アゴ引いて、アゴ引いて」と最後の檄。

2019/03/03東京マラソン2019その9

どうやらエルモ隊は、丸の内仲通りで、応援していた模様。これから戻るという電話が入ったので戻りを待つ。

N子さん通過。
先ほどウェアは確認しているので、見つけるのは容易い。

ラスト2kmがんばれーと見送り、あとはSさんのみ。

2019/03/03東京マラソン2019その10

そしてエルモ隊到着。
なかなか見つけるのが難しいというので、エルモ隊は、40km過ぎ、私は40km手前に陣取り、来たら声上げるからと伝えSさんを待つ。

走れば汗かくが、じっとしてると流石に寒い。

何とか発見し、大声で最後の応援。

続いてエルモ隊も(笑)

無事見送り、カレーパンを食べてから、ゴール近くのランデブーポイントを目指す。Nちゃんは行方不明だったが…(_ _;)

2019/03/03東京マラソン2019その11

エルモ隊は、ラフィネでいいというので途中で別れ、師匠と2人丸の内へ。

地下をくぐらないと道路の反対側に行けず、地下には案内地図も少なく右往左往。

それでも無事男子2人を見つけ、神田へ。

因みに、この日のために禁酒をしていたTくんに「ゴール後ビール飲んだ?」と聞くと、持参したのに、セキュリティチェックで引っかかり没収されたとの事。

可哀想なので、コンビニで買って乾杯
(*  ̄▽)o□☆□o(▽ ̄ *) カンパァーイッ♪

ビルの中で飲んだら注意されたが…。

N田さんが歩くのが大変そうなので、予定を変更し東京駅から電車で移動。

Sさんをピックアップ後、銭湯へ。

芯から冷えていて、湯船に浸かってもなかなか温まらん(>_<)

その後、エルモ隊他と合流し、打ち上げじゃ〜!

毎年定番の焼肉食べ放題♪

今日は忘年会の反省から、早いうちに写真を撮影(笑)

2019/03/03東京マラソン2019打ち上げ1
2019/03/03東京マラソン2019打ち上げ2
2019/03/03東京マラソン2019打ち上げ3

宴もたけなわになった頃、1月のじぃの古希を祝うサプライズへのお返しとばかりに、前日誕生日だったTくんと近々誕生日のN田さんへ、こっそりケーキを用意。

今日は、ランナーも応援隊もみなさん東京マラソンお疲れ様でした!

About

織田フィールドや皇居、その他都内各所にてマラソン練習会やランニングイベントを行っています。 老若男女、経験の有無を問わず、マラソンが好きな方、これから走ろうと思っている方なら誰でも参加OKのランニングサークルです。 一緒に練習してレベルアップするもよし、イベントに参加してラン仲間を増やすのもよし。私達と一緒に楽しいランニングライフを目指しましょう!

Search

Subscribe to our feed

高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL